サイトへ戻る

BizCHAN公式サイトリリース

コミュニティをリンクするプロジェクト

昨年秋より進めて来たプロジェクトが、現況を鑑みてオンラインという形で進行しています。

まずはBizCHANの説明から。

BizCHAN(ビズチャン)は、コミュニティに集う企業や個人をリンクし、共創するコンテンツ創出のプラットフォームです。

2019年末、WeWorkを利用するメンバー有志が、コミュニティ内外でのシナジーや新規ビジネスの可能性を模索するべく立ち上げたプロジェクトです。

2020年3月末までには約10回の定例会を行い、各回ゲストも招きつつアジェンダに沿ったブレストや情報交換を行っています。

本年はいよいよ実際にサービスをローンチすべく、具体的コンテンツの制作を進めています。

*BizCHAN(ビズチャン):ビジネスCHANKOの略称。鍋を囲むような関係性という、日本の伝統文化になぞらえています。ビジネス(Biz)のチャンス(CHANce)とも捉える事が出来ます。"

(BizCHAN 公式サイトより)

初回は自治体とのプロジェクトを予定しています。

日本全国と東京をリンクするバーチャルプロジェクト、ピッチコンテトやバーチャルツアーも予定しています。

このような社会状況だからこそ出来る事を目指して行きます。

*BizCHAN参加に関して

参加メンバーの紹介があればご参加可能です。ない場合は弊社までお問い合わせ下さい。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK